忍者ブログ

南木曽バイオマス発電所を慎重に

ブログ説明もそぐわなくなったので書き直します。 長野県木曽郡南木曽町で 南木曽バイオマス発電所計画は、第一回目は、国道19号線脇道土地が狭くて頓挫、二回目は、蘭地区森地籍土地の地主に嫌われ取得出来ずに頓挫いたしまして、3回目は木曽路館、特殊精鉱さまの土地にて大手ゼネコン会社の計画が出てき 材料の工面できずに頓挫 3回も頓挫してるのに まだ南木曽地区では、試みようとしてます。暮らす住民の意向も無視されて 

はじめまして

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

はじめまして

はじめまして 

長野県木曽郡南木曽町吾妻蘭地区【なぎそまちあづまあららぎ】
この地区に出来る 木質バイオマス発電について経過など書こうと思いまして
そもそも 木質バイオマス発電は、木を燃やしてタービンを回して電気を売る事業にて
雇用、税金目当で自然豊かなこの地に作って良いのか 材木燃料が足りないのを解っていて、ヤシ柄を燃やすと主力になるのか?また環境悪化(被曝汚染木材、水を使うため水質汚染、景観)する事業にに反対いたします。事業主、町 地域の慎重に対応お願いしますと言うことを知ってもらいたくて立ち上げました。


2014年6月5日
スタンスの変更いたします
数々のところから 圧力がありこういたします。町関係者、
また、名前出すのも変更、

自分の目で見て無いこともあり、できるだけ公平にやろうと思いますが 色眼鏡で見てることも
聞き間違い、勘違いが含まれているかもしれませんので そう見てあげてください

2015年 【追記 これまでの事情がかわりましたので】
南木曽町吾妻森地区 複数民有地に群馬県の企業にて蘭振興会から南木曽町の誘致企業に木質バイオマスが計画されていましたが土地の取得がままならず2014年に計画断念
地元の理解が得られないために、土地の取得が出来なかったと思います。

2014年度後半に 大林組さん主体に 大平長石(ホテル木曽路)さん土地にて、建設
計画が再燃、、熱を木曽路ホテルにて 光熱に使いたいと、
計画を町に説明 広報南木曽より↓
http://www.town.nagiso.nagano.jp/data/open/cnt/3/9502/1/335-09-13.pdf
2015年5月に 着工前に説明会が行われる約束になっていますが、いまだに説明会の予定が
解っていません
2015年8月 着工予定がいまだ凍結状態 振興会町に企業に説明を要望
住民の信用をいちじるしく失うと

拍手[0回]

PR

コメント

忍者カウンター

プロフィール

HN:
ken
年齢:
48
性別:
男性
誕生日:
1968/12/11
職業:
表具師
趣味:
PC
自己紹介:
長野県木曽郡南木曽町吾妻 蘭地区在住


P R

最新トラックバック