忍者ブログ

南木曽バイオマス発電所を慎重に

ブログ説明もそぐわなくなったので書き直します。 長野県木曽郡南木曽町で 南木曽バイオマス発電所計画は、第一回目は、国道19号線脇道土地が狭くて頓挫、二回目は、蘭地区森地籍土地の地主に嫌われ取得出来ずに頓挫いたしまして、3回目は木曽路館、特殊精鉱さまの土地にて大手ゼネコン会社の計画が出てき 材料の工面できずに頓挫 3回も頓挫してるのに まだ南木曽地区では、試みようとしてます。暮らす住民の意向も無視されて 

全体区長会私の発言感想

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

全体区長会私の発言感想

住民のかたから
「雇用の前に環境を1番にお考えく
ださい、環境なくして、生活はありえません」

この一言に大変感動しました。

空気と水のきれいな蘭が良くて、昔から蘭を離れたくない人、都会から戻ってくる人、わざわざ蘭を選んで住んでいる人が多い小さなお子さんがいる若い人ほど、環境の良い蘭の有り難さを感じていると思います。

人家のすぐそばにバイオマス発電所ができたら、いままできれいな空気や水で暮らしていた、子どもたちやお年寄りに、ぜん息など健康被害が出てくる心配があります。
公害防止協定は法律の範囲内とのことです。工場地帯の空気と同じ基準です。
いくらきれいな空気にするからと約束しても、蘭のきれいな空気はもどってきません。

蘭の環境が悪くなったら、住民がどんどん外へ引っ越して、空き家が増えることになります。

雇用なら、バイオマス発電所の最初の予定地、島田地籍にできても、通えるので大丈夫です。

振興会で十分な討議もされず、人家のない島田地籍から人家がすぐそばにある蘭地区森地籍に、急に変更になった理由がわかりません。

バイオマス発電所の計画は、南木曽町に慎重に対処していただくよう希望しています。


拍手[1回]

PR

コメント

忍者カウンター

プロフィール

HN:
ken
年齢:
49
性別:
男性
誕生日:
1968/12/11
職業:
表具師
趣味:
PC
自己紹介:
長野県木曽郡南木曽町吾妻 蘭地区在住


P R

最新トラックバック