忍者ブログ

南木曽バイオマス発電所を慎重に

ブログ説明もそぐわなくなったので書き直します。 長野県木曽郡南木曽町で 南木曽バイオマス発電所計画は、第一回目は、国道19号線脇道土地が狭くて頓挫、二回目は、蘭地区森地籍土地の地主に嫌われ取得出来ずに頓挫いたしまして、3回目は木曽路館、特殊精鉱さまの土地にて大手ゼネコン会社の計画が出てき 材料の工面できずに頓挫 3回も頓挫してるのに まだ南木曽地区では、試みようとしてます。暮らす住民の意向も無視されて 

南木曽バイオマス計画中止説明会 発言

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

南木曽バイオマス計画中止説明会 発言

2014年8月2日蘭公民館にての南木曽バイオマス計画中止説明会です。

先日行われた説明会での質疑です。

区長
40年離れていて帰ってきて家の周りで空き家が増えてきて、行く末は、限界集落を越して 大平宿になるのでは、それで10年に一度の誘致企業があり今回の中止は、残念でなりません 町への質問で

中止の新聞報道のやり方 町への誘致企業の対応に、姿勢に疑問がある?

町長 、組長から個人的に話があり個人の意見では無理だと、そして地域振興会から重点要望が来まして、議会に報告 町の姿勢は、土地交渉には関わらない 県が計画しているfパワーもあり こちらもうんすん言ってくれず見返してやろうと思った!
新聞報道は、筋として 地域振興会と材木組合に同意をしたと手順は間違いない
まて新たな候補地は、私の中では、町内に求めたい

地域振興会会長
断念、残念でしょうがない 町自身も事業を推進してきたのでは?町の施策として地域が地域がと言われますが事業の推進の権限がない地域振興会、地域振興会は当事者ではありませんしそんな団体ではありません、町の主体性を持ってやって欲しかった!

町長
誘致企業として、地域振興会から上がってきて対応誘致企業として認め、けして町が誘致した企業ではない 外堀は、埋めるが 土地の取得は、大丈夫だと思った。内堀埋めるのは、企業、地域振興会が土地の問題はクリアーしていると、

住民
町に対して広報でも地域の住民の総意があったと報告があり開けてみたら そうではなかった。大事な事 議事録見て確認がなど確認作業が必要だったのでは?
町長
多くの意見が大事で町が町がと申しますが多数決がないと、物事は決まりません!
質問の趣旨がわかりませんが? 多数で来てるので
住民
反対の意見があったのに 町は聞かないのか? また 事の顛末は広報に載せないのか?
町長
なんか間違ってるんじやないですか?
本日は、環境の事やるので町はそれから対応を町が環境アセス前に動くのはおかしいと!

私が見て聞いてものですがなにしろ急いで文書化したので間違ってる可能性もありますが趣旨は、わかるかと思います。
非常に野次が多く 発言しずらい環境だつたのかなと、思います。勇気相当いるよ。

企業の説明会となっているのに 町への対応、振興会の総意の事に集中してました。町長の対応は、弱き者の意見は一切聞かないと言うのと、無責任に逃げているというのが立ってまたはっきりわかりました。
また、事の顛末は、他の地区の住民に説明しないと、何事ご起こったのか? 解らないままだと、他地区にまだ建設の邪魔にぬるので と勘ぐりたくもあります。

拍手[0回]

PR

コメント

忍者カウンター

プロフィール

HN:
ken
年齢:
48
性別:
男性
誕生日:
1968/12/11
職業:
表具師
趣味:
PC
自己紹介:
長野県木曽郡南木曽町吾妻 蘭地区在住


P R

最新トラックバック