忍者ブログ

南木曽バイオマス発電所を慎重に

ブログ説明もそぐわなくなったので書き直します。 長野県木曽郡南木曽町で 南木曽バイオマス発電所計画は、第一回目は、国道19号線脇道土地が狭くて頓挫、二回目は、蘭地区森地籍土地の地主に嫌われ取得出来ずに頓挫いたしまして、3回目は木曽路館、特殊精鉱さまの土地にて大手ゼネコン会社の計画が出てき 材料の工面できずに頓挫 3回も頓挫してるのに まだ南木曽地区では、試みようとしてます。暮らす住民の意向も無視されて 

南木曽バイオマスについて メールを頂きました。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

南木曽バイオマスについて メールを頂きました。

皆様、報道発表で ご存知のように
大林組南木曽バイオマス発電所事業が撤退しました。

地元出身のバイオマス事業に心配な方からメールを頂きました。

バイオマス発電所稼働にこぎ着けたとしても供給が不安定な状態でいつまたコケるわからず、リスクが高いと言わざるを得ません。地域としては法人税だとか雇用だとかそういうものを期待しているようですが、地元の景気や市場に左右されやすい流行りものには手を出さないほうがよいかと思います。

南木曽のような地域には、そういう一発モノよりも地域の魅力を高めて観光面を発展させることの方が、地味でもリスクのない経済効果が得られるのではと考えたりします。
妻籠宿にはまだまだ外国人をたくさん呼べると思いますし、柿其や田立、蘭から富貴畑の辺りには、魅力的な自然が残されており、とってつけるような企業誘致よりも、あるものを生かすような経済活動のほうが環境面でも安心安全だという気がします。

拍手[0回]

PR

コメント

忍者カウンター

プロフィール

HN:
ken
年齢:
48
性別:
男性
誕生日:
1968/12/11
職業:
表具師
趣味:
PC
自己紹介:
長野県木曽郡南木曽町吾妻 蘭地区在住


P R

最新トラックバック